過酷な通園

カナー型 女性 成人

知的障害を伴う自閉症の成人女性。現在に至る前、幼児保育を障害児専門施設で受ける。親に求められる時間的拘束は過酷である事はこの記事だけで良く分かる。しかしその価値はあった。療育教室と勘違いしないように。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。